妊婦スムージー

妊婦さんの体調管理はスムージーがおすすめ

十分な栄養が必要とされる妊婦さんは、粉末スムージーのように手軽に栄養が摂れる商品は非常におすすめです。

 

粉末スムージーとは、ご存知のとおり今話題の『グリーンスムージー』です。ひと口にグリーンスムージーといってもさまざまですが、粉末スムージーの良いところは、『手軽に栄養を摂れる』こと。

 

また、一般的に体を冷やすといわれている生の野菜を避けて栄養が摂れますから、妊婦さんにも効果があるんですね。

 

妊婦さんには飲み方に、ほんの少しだけ注意が必要!?

もちろん、妊婦ですから『飲み方』には気をつけなければいけません。たとえば、使用する飲料です。

 

通常、水や牛乳などを使って作りますが、これらは冷えた状態で使用すると体が冷えてしまいます。ですから、妊娠中は白湯や常温の水、温めた牛乳を使用します。そうすることで極端に体を冷やさずに飲むことができます。

 

妊娠中は、食事がなかなか喉を通らないもの。どうしても栄養が偏りがちですが、グリーンスムージーならきちんと栄養が摂れるので安心です。

 

あくまで栄養補給!無理なダイエットは絶対ダメ!

ただ、頻繁に飲むのはNG。妊娠中の体重管理として飲むのはいいですが、普段の食事を抜いて粉末スムージーだけでダイエットなどはやめましょう。

 

あくまで栄養補給として考え、適度に摂取するようにしましょう。上手に活用すれば、粉末スムージーの良いところをどんどん取り入れることができます。

 

体調管理がうまくいけばその他での相乗効果が得られる!?

妊娠中は憂鬱な気分になりやすく、肌荒れやホルモンバランスの乱れなどを起こしやすい時期。でも、美肌効果や免疫力アップ、便秘解消、血液がサラサラになるなど、嬉しいことが盛りだくさんです。

 

実際、グリーンスムージーを飲んで妊婦さん特有のマタニティーブルーが改善されたという方もいます。

 

気分が晴れやかになると、憂鬱な気分も吹っ飛びます。妊娠ライフと上手に付き合っていくためにも、賢くグリーンスムージーを取り入れていきましょう。

 

ちなみに、グリーンスムージーを購入するときは、『成分表示』ときちんと確認してください。いろんな商品があり、含まれている成分は商品によって異なります。心配な方は、かかりつけの産婦人科で相談してみるのも良いでしょう。

 

基本的に健康や美容に良いといわれているグリーンスムージーですが、妊娠中に飲む場合は少しだけ注意も必要です。

 

赤ちゃんはお腹に居る約10ヶ月、どんどん大きくなります。私は赤ちゃんの成長を妨げないように体調管理は徹底しました。その中で役立ったひとつが粉末スムージーです!

 

実際に私が飲んでいた粉末スムージー。定番の人気商品ですが妊婦さんにもおすすめ!

 

今なら期間限定で『専用シェイカー・送料無料・割引』キャンペーン中です。

 

⇒【Natural Healthy Standard】



更新履歴