便秘で悩む妊婦さんにはスムージーがおすすめ

女性の間で流行している葉酸グリーンスムージー。葉酸グリーンスムージーとは、野菜や果物をふんだんに使ったジュースで、ダイエット食品として女性に人気があります。

 

もちろん、効能はダイエット以外にもありますが、主にダイエット目的で飲まれる方が多いですね。

 

そんなスムージーは、手軽に作れる商品としても販売しています。葉酸グリーンスムージーは粉末になっており、水や牛乳などを混ぜて作ります。

 

通常、スムージーは野菜や果物をミキサーで撹拌して作りますが、手間がかかるので忙しい人には不向きです。でも、粉末スムージーなら粉と水だけで作れるので、あっという間に作ることができます。

 

しかも、粉末に栄養素が含まれているので、妊婦さんにもおすすめ。

 

たとえば、妊娠中は便秘で悩んでる方が少なくありません。今まで便秘と無縁だった方でも、妊娠をして突然便秘になるケースは多いといいます。

 

理由は、ホルモンバランスが影響しています。また、赤ちゃんが大きくなることで腸が圧迫され、便の通りが悪くなってしまうからでしょう。でも、スムージーには便通を良くする野菜や果物をたっぷり使用します。そのため、妊娠中にスムージーを飲むと、便秘になりにくいといわれているんですね。

 

さらに、妊娠中は葉酸や鉄分が必須だといわれています。しかし、葉酸は食事では必要量を摂ることが難しい栄養素。目安量を摂るとなると、たくさんの食材が必要になります。スムージーなら葉酸が含まれる野菜や果物もしっかり含まれていますから、サプリメントを摂るよりも安心して葉酸を摂取することができます。